7月のできごと

今年の夏は、どうもガマンの夏になりそうですね。夏のマスクは暑いし、都民は「GO TOトラベルキャンペーン」から除外され、旅行どころか田舎に帰るのだって躊躇してしまいます。
連日、コロナのニュースばっかりで…。

まるまる1日 もみじデー!

 7月21日 もみじ組がお泊り会に代わるイベント『もみじデー』を実施しました。なぜってそれは、絵本に出てくる不思議なヤツ「くろいの」から花火が届いたのです。「どうする?!」と話し合いが始まりました。花火は暗くないとだめだし…。夜まで保育園にいるなら夕食はどうしよう…。お母さんがいつもの時間にお迎えに来たら帰らなくちゃいけないし… と、こどもたちは考えなくてはならないことがいっぱいです。全員がおうちの人にOKをいただいたので、うんと楽しいことをすることにしました。

 午前中はTシャツ染め。おそろいのTシャツを作りました。午後はグループごとに知恵を出し合って準備してきたお店やさんごっこ。「さかなつりやさん」「ヨーヨーつりやさん」「わなげやさん」。やっぱり一番楽しんでいたのはそれぞれのお店屋さんたちだったかも。夕食のメニューはみんなのリクエスト。給食で食べておいしかったドライカレーといつも人気の春雨サラダとぶどう豆。トウモロコシのスープは、わかめが苦手なおともだちのリクエストで、具はトウモロコシ オンリー。あっという間に平らげました。

さあ、待ちに待った花火です。手持ちはちょっと怖かったけど、すぐにコツをつかんで楽しんでいました。ドラゴンの迫力も満点! 

随所に「さすがもみじ!」を感じさせながら、存分に夏の1日を楽しみました。

<< 6月のできごと